お知らせ◇コラボ決定しました!スウェーデン限定ムーミンマグ【Wagacoco x Scandinavian Design Center】

NEWS

先日の記事のつづき。

関連記事:追記とお知らせ◇バルト海美化キャンペーンのムーミンマグ

スカンジナビアン・デザインセンターとわが家のここち。のコラボ名が決まりました!
それぞれ英文名の組み合わせです↓

【Wagacoco x Scandinavian Design Center】

リンク:スカンジナビアン・デザインセンター(SDC)公式サイト

リンク:日本語公式ブログ『北欧ライフ x スカンジナビアン・デザインセンター』

2016年一年間の継続的なコラボ企画を計画中です。
第一弾はNordic NEST のスローケット(3月2週目予定)、
第二段はスウェーデン限定ムーミンマグ(1)(3月3~4週目予定)。

2016年版スウェーデン限定ムーミンマグについては、
一年間を通してコラボ企画を実施予定。

201603_007

バルト海美化キャンペーンのためにトーベ・ヤンソンさんが描いたイラストのムーミンマグ。
スウェーデン限定のムーミンマグです。

201603_018

考え方や姿勢にすっかり共感し、このムーミンマグに惚れ込んだことがきっかけで、
一年間を通じたコラボ企画が実現することになりました。

関連記事:バルト海の乙女とムーミン◇バルト海を救うキャンペーン【Keep Sweden Tidy Foundation】

このムーミンマグの売り上げのうち、
1つ当たり15スウェーデンクローナ(約100円)が環境保護団体に寄付されます。

スウェーデンの環境保護団体への寄付ですが、
海も空も地球上でつながっています。
環境も、平和も争いごとも、関心を持つことが大切。

日本は東の端っこで、
世界中で起きている出来事に無関心になってしまうこともありますが、
ヤンソン姉弟が描いたイラストが関心につながるよう、
今年一年間、このムーミンマグをご紹介させていただければと思っています^^

201602_103

ブルーが今年2016年のデザインで、ピンクは昨年2015年のデザインです。

201603_004

裏側にはそれぞれ、一番下に2015、2016とプリント。

201603_005

生産拠点がフィンランドから海外へ移ってしまっていることが残念。

2015年はフィンランドで生産されていたマグカップも、、、

201603_014

2016年版は通常のムーミンマグと同じように、Made in Thailand に>_< 201603_010

環境を守ることが大変なように、
国内産業を守り続けるのもとても大変なことなのでしょうね。

生産コストがどれくらい違うのか分かりませんが、
二つの製品を並べて見た時、技術的な差を感じられないのだから、
安い方に流れてしまうのは、止められない流れなのでしょうか。。。

ほんとうに、綺麗なブルーで、絵付けもキレイで文句がないんです。
ちょっと複雑な心境。

201603_008

北欧の国々ではブルーが好まれるとあって、
スウェーデンでは昨年のピンクよりも今年のブルーの方が人気とのこと。

深みのあるブルーで、実物を見てその事実にも納得。

もうひとつ、このムーミンマグのおおきな魅力はここ↓

201603_011

スノークのおじょうさんが乗るボートに書かれた文字。

Lars OCH Tove
(英語表記なら、Lars AND Tove)

Tove Jansson (トーベ・ヤンソン)と弟のLars Jansson (ラルス・ヤンソン)。
このマグカップにはお二人が文字という形で登場しているのです!

弟のラルスさんについては、シールの裏側にも書かれています↓

201603_020

拡大↓

201603_012

1970年代、トーベ・ヤンソンと弟のラルス・ヤンソンがスウェーデンの環境保護団体HÅLL SVERIGE RENT(意味:スウェーデンをきれいに)のために描いた幾つかのムーミンのイラスト。
それらのイラストがいま、MOOMIN HÅLL SVERIGE RENT として復活!

同じ文章は2015年版のムーミンマグにも書かれています。
(英語とスウェーデン語)

201603_015

ムーミンマグは奥が深くて、一度では紹介しきれないことがいっぱい!
(なぜスウェーデンなのか、なぜ弟なのか、などなど。。。)

今年一年間、このマグカップを使いながら、
ムーミンマグのコラボ企画を通じて、
ムーミンのことや北欧の国々のことを考えていきたいと思います。

このスウェーデン限定マグはどちらもSDC の下記リンクより購入可能です。

リンク:2015年ピンクの購入ページはこちら→

リンク:2016年ブルーの購入ページはこちら→

201603_003

食器棚を並べ替えて、二つのムーミンマグも仲間入り。

とっても思い入れが強いムーミンマグなので、
シールを貼ったままの保存用を持ちたいところですが、
そういうわけにもいかないので、壊さないように大切に使いたいと思います^^

※コラボ企画については、SDC 日本語公式ブログと連携して更新予定です。

リンク:日本語公式ブログ『北欧ライフ x スカンジナビアン・デザインセンター』

タイトルとURLをコピーしました