コンブチャ◇ELLE café 植物性の酵素ドリンクを飲んでみました【KOMBUCHA】

002 Food and Drink

先日、エル・カフェ 青山店で米粉のカヌレと一緒に【KOMBUCHA(コンブチャ)】を買ってきました。

関連記事:https://wagacoco.com/1074030447/

以前から気になっていたELLE caféのKOMBUCHA。

保存料、着色料、人工甘味料、香料を使用していない無添加ドリンク。

【ELLE café KOMBUCHA エキス】です。
300mlボトル入りで、3,200円+税。

カフェインレスのルイボスティーをベースに、ジンジャーやアップルを感じる爽やかな味わいです。

1日1回20ml使用で1日あたり213円です。
1本で約15~30日分お楽しみいただけます。

お召し上がり方法
・1日10~20mlを目安にお召し上がりください。
・水や炭酸で割る、そのまま飲む、ヨーグルトにかけるなど、お好きな方法でお楽しみいただけます。

ELLE café KOMBUCHA エキス 商品説明より

中身は茶色の小瓶1本とキャップ。

開栓後は付属のキャップに付け替え、冷蔵庫で保管。

ボトルの中身は濃縮された酵素エキス。

100種類の植物素材を約2年もかけてじっくり自然発酵熟成させているのだとか。

point 1. 100種類の厳選素材
オーガニックベジタブルやフルーツ、海藻、きのこ、ハーブ、ナッツなど100種類もの植物素材を約2年かけて、じっくり自然発酵させて熟成した、エキスを醸成しています。普段の食生活では食べる機会が少ない革や種、種と実の間にある栄養素(カテキン/アントシアニンなどのポリフェノールや、アミノ酸、リコピンなど)を”丸ごと”摂取することができます。

point 2. めぐりをサポートするスペシャルブレンド
中国の生薬やインド古来から健康に良いとして使われている、クローブ、シナモン、フェンネル、ジンジャー、ヒハツ、トウガラシ、ゆず、ビネガー。それらの「スムーズ」「さらさら」「しなやか」を補う成分により、健やかな毎日をサポートします。

point 3. 自然由来の発酵・熟成法
発酵時間を短縮するために、乳酸菌を加えたり煮出したりはしません。加えるのは黒糖のみで、あえて手間ひまをかける発酵・熟成法にこわだりました。水を1滴も加えず、野菜・果物自身の”酵素”や野菜・果物が本来持つ微生物や酵母の”酵素”だけでじっくりと発酵・熟成し、そのエキスだけを絞りました。
このエキスが持つ「グルコン酸」の量は一般的なヨーグルト100gあたりと比較し、約25倍になります。

point 4. 自然由来のエキス
果糖ぶどう糖液糖・保存料・着色料・酸味料・増粘剤などを一切使用しない自然由来のエキスのみでつくられています。

point 5. 植物性ナノ型乳酸菌 6,000億個
長野県木曽地方に江戸時代から伝わる、赤カブの葉を乳酸菌のみで発酵させた無塩の発酵漬物「すんき漬け」由来の植物性ナノ型乳酸菌(特許取得済み)。この特別な乳酸菌は1本に6,000億個を配合しています。

About “ELLE café KOMBUCHA” より

自然由来の成分がぎっしり詰まった濃縮エキスを希釈していただきます。

普段の生活ではなかなか摂取できない成分を一杯のドリンクで手軽に。

酵素ドリンク独特の味わいは好みが分かれることもあると思いますが、飲みやすく美味しい酵素ドリンクです。

わが家では毎朝のスムージーに混ぜてます。
ヨーグルトにかけてもよさそう。

健康維持のため、日々の暮らしに取り入れたい特別なエキスです。

わが家のコトモノ ブログ記事一覧TOPへ(https://wagacoco.net/blog/)

コメント

タイトルとURLをコピーしました