首元の紫外線対策◇使いやすいネックウェアは?

Road bike

紫外線の強い季節になりましたね。

夏本番を迎える前に、二種類のネックウェアを使用比較してみることにしました。

201804_271

UV 最大91%カット。

NAROO MASK の KANAVAL スポーツバンダナです。

201804_272

ポリエステル製でチューブ型の切りっぱなし。
使い方はいろいろ。

201804_278

フェイスガードとして紫外線対策に使う以外にも、バンダナとして髪をまとめるのにも便利です。

もう一つは耳に引っ掛けるフック付き。

201804_274

サイズ調整のできるドローコードも付いてます。

201804_275

こちらはUV 98%カット、UPF 50+ 。

201804_273

サラッとした冷感タイプです。

首回りの紫外線対策に二種類のネックウェアを試してみようと思います。

ロードバイクに乗るときに使うつもりですが、もんすけのお散歩のときにも使った方がいいかしら?

201804_276

201804_277

デザイン性は NAROO MASK の方が好きです。
ネックウェア以外の使い方ができるのもいい。

ウォーキングやスポーツ観戦、ガーデニング、潮干狩りやレジャーにはイヤーフック付きのフェイスガードが顔回りにも適度な余裕があって良さそうな気がします。

小さく折り畳めるので、夏場のレジャー時にバッグに携帯してあると便利かも。

紫外線対策とファッション性はなかなか両立しませんがしっかり対策したいですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました