植物エキス発酵飲料◇沖縄育ちの野菜と果物と栄養豊富な”藻”スピルリナ【PR】久米島酵素ドリンク

002 Food and Drink

PR:植物エキス発酵飲料”久米島酵素ドリンク”のPRレポートです。(商品提供:楽天市場 スピルリナ普及会 楽天市場店)

沖縄育ちの原料で作られた植物性発酵エキス

沖縄産の野菜や果物を発酵させて作られた酵素原液【久米島酵素ドリンク】をお試しさせていただきました。

瓶入り720mlで計量カップ付き。

スピルリナエキスと沖縄で育った野菜、果物、野草、など80種類を生のまま希少糖含有シロップに漬け込み、発酵させた植物エキス発酵飲料。

スピルリナとは、植物の”藻”の一種。

摂取目安量は1回20~50cc。

原液のまま、または水や炭酸水などで希釈して飲む酵素原液です。

お召し上がり方

摂取量の規定はありませんが、1回20~50ccを目安に付属の計量カップにて適量を計り、水などで2~10倍などお好みの濃さに薄めてお飲みください。

原液のまま飲んでいただくことや、ヨーグルトなどに混ぜて召し上がっていただくこともできます。

久米島酵素ドリンク 記載内容より

久米島酵素ドリンク ファスティング★炭酸水 スピルリナ付★

酵素ドリンクって何?

久米島酵素ドリンクには各種説明と炭酸水(500ml×2本)とスピルリナのサプリメント(200粒入り1袋)がセットになっています。

あまりの量に何から手を付ければいいのか少し戸惑いましたが、【酵素ドリンクの基礎知識】より説明内容を一部抜粋。

酵素の基礎知識
・酵素は食事で摂取した食べ物を消化し、体内に吸収させるために必要な成分
・酵素ドリンクは食材を発酵させたドリンクで、体は消化に使う酵素を最小限にできる
・加齢とともに体内で生産される酵素の量が減り、基礎代謝が下がる
・酵素は熱に弱く熱殺菌で酵素活性がない状態になる

酵素ドリンクの置き換えダイエットについての記述などもあるので、初めての酵素ドリンクとしてお試ししてみるときにも良さそうです。

炭酸水で希釈

付属の炭酸水は酵素ドリンクの希釈用。

濃縮酵素液を炭酸水で希釈すればスパークリング酵素ドリンクが完成。

酵素ドリンクが初めての方でも、届いてすぐに飲むことができます。

スピルリナって何?

久米島酵素ドリンクの原料にも含まれているという”スピルリナエキス”。

スピルリナについては詳しい解説とサプリメントもセットになってます。

クロレラやユーグレナなどとの違いについても詳しく説明されていて興味深かったです。

専門的な解説を割愛して、スピルリナを一言でいうと、スピルリナは栄養豊富な藍藻類の”藻”の一種。

そして、スピルリナのサプリメントの色を見ると、”緑色の藻なんだろうな”と思います。

付属の説明によると、スピルリナは整腸作用が高く、便に変化が出る場合もあるそうです。

1回5粒で飲み始めてみましたが、実感できる変化はいまのところありません。

パッケージ記載の”お召し上がり方”によれば、1日40粒を目安にお飲みくださいと書かれているので、5粒程度では実感が持てないのは当然かもしれませんが、サプリメントはあくまでも栄養補助として摂りたいので、実感を持てないくらいがいいかなと思ってます。

酵素を摂り入れたい

酵素ドリンクは様々な種類があり、お茶の発酵ドリンクKOMBUCHA(コンブチャ)などもよく知られています。

お料理教室で自家製酵素ドリンクを作っている方(美容と健康に気を配っている芸能関係の方でした)にも出会い、原料や製造工程によってほんとうに多くの種類があるのだと実感。

そして、多くの種類の中から何を信頼したらいいのか分からないのも健康食品で、自家製ほど信頼できるものはないのでしょうが、作れないのであれば、探して、試して、考えて、選ぶしかないですね。

酵素ドリンク以外にも、酵素のサプリメントなども多種多様ですが、どんな続け方であれ、酵素はこれからも意識的に摂っていきたいと思ってます。


久米島酵素ドリンク ファスティング★炭酸水 スピルリナ付★

にほんブログ村 にほんブログ村へ

わが家のコトモノ ブログ記事一覧TOPへ(https://wagacoco.net/blog/)

コメント

タイトルとURLをコピーしました